Souks東京BLOG

新入荷商品の紹介

イタリア製のセンターテーブルが低い理由

皆様こんにちは。
目黒通りのインテリアショップsouksスーク東京です。
おうちで過ごす日々、皆様はどんなことをしていますか?
仕事柄 住まいを訪ねる番組や記事をみるのが三度の飯と同じ位好きな私は動画でお気に入りのコンテンツを見つけて過ごすことがおこもり生活の楽しみになっています。
最近は海外の【AD Architectual Digest】【New York magazine THE CUT】等の動画サイトでセレブリティから芸術家の住まいを堪能しております。
恐らく実物は一生見ることができないですから動画サイトには感謝です。

ところでcattelan italia カッテランイタリアのセンターテーブルはなぜこんなに低いの?というご質問をお客様から時々頂くのですが、理由の一つはこの動画サイトにありました。
こだわりのインテリアの中で生活している方のセンターテーブルの上には必ずと言っていいほど美しい花と花器、オブジェそしてアートブックが重ねてレイアウトしてあるのです。
主人のお気に入りが置かれたセンターテーブルはやはりこの高さでないとならないのだなと気づかせてくれます。ものを置いても圧迫感が生まれない高さなんですね。
リビングルームではゲストとあいだでテーブルの上の写真集やオブジェについて話が盛り上がることでしょう。


先日入荷したセンターテーブル Billy Keramik  by cattelan italia カッテランイタリア W990 D990 H280 天板セラミック ¥262,000


ゲストへの飲み物などを置くにはサイドテーブルが使いやすいでしょう。Billy keramikシリーズには様々な広さと高さのテーブルバリエーションがございます。
さてまだまだ我慢が必要な時期ですが、暮らす家についてじっくりと考えられる時期でもあります。ぜひcattela italia のサイトを覗いて見てくださいね。