Souks東京BLOG

お知らせ

厚革アニリンレザーソファの素晴らしさ

こんにちは。
皆さま、ワールドカップを観てますか?
世界中のトップレベルの選手の動きは本当にすごいですね。とても同じ人間とは思えません。
どの国が王者になるのか・・・予想できないのがワールドカップです。
今後も目が離せません。
さて、レザー界にも王者は存在するのでしょうか?
存在します!
まずは王者レザーを貼ったソファをご紹介します。
newton.jpg
new leather sample.jpg
↑レザーサンプルの画像です。
通常のレザー厚は1.3〜1.5mmで、王者は3mm厚。
スタンダードレザーの2倍の厚さからは重厚感と高級感が感じられます。
また、色はアニリン染料で染み込ませているので毛穴をふさがず、マットなやわらかい仕上げです。
アニリンレザーの魅力は時間と共にいい味わいがでることです。
ただ古くなっていくものとは全く違い、時を経て持ち主の歴史が刻まれ、
それがいいスパイスとなっていく、育てがいのある素材です。
木工品でいうと無垢材のようなものです。 
ソファはドイツKOINOR(コイノール)社の製品となり、耐久性はお墨付きです。
ぜひお店で質感を感じていただければと思います。
koinor_newton_1.jpg
MISC(ミスク)ブログはこちら!
souks(スーク)メルマガ登録はこちら!
souks(スーク)Facebookはこちら!